鹿児島 納骨堂・墓地・永代供養・合祀 新生田上霊園

「第5回使用権者の集い」が開催されました

「第5回使用権者の集い」が開催されました

2015年2月17日

2015-02-17 12.32.55 2015-02-17 12.32.38

本日、ジェイドガーデンにパレスにて、公益財団法人新生田上霊園の「第5回使用権者の集い」が開催されました。使用権者様(お墓・納骨壇の権利者)の皆様方と直接お会いする機会を設け、霊園の1年間のご報告と次年度の計画の概要をご説明し、更に、私共からのお願いと皆様方からのご要望・ご質問をお聞きするために開催するものであります。お食事後のこの集い、沢山の方々が参加され、忌憚のない要望・意見を発表されました。
会社で言う「株主総会」のような例えです。。皆様、ご苦労様でした。

 

理 事 長 挨 拶

本日は第5回の「使用権者様の集い」を開催しましたところ、多数の方々のご参加を賜り誠にありがとうございます。

開催の趣旨につきましては、ご承知の通り使用権者の皆様方と直接お会いする機会を設けて、霊園の1年間のご報告と次年度の計画の概要をご説明し、更に、私共からのお願いと皆様方からのご要望・ご質問をお聞きするために開催するものであります。

当霊園は経営破綻後の平成16年8月25日に改めて新設財団法人としての認可を受け、平成25年の3月27日付で公益財団法人としての移行認可が下りました。財団設立から昨年8月で10年が過ぎました。公益という冠が付いた財団法人になりましたので従来に増して、その運営の内容が質的・公的に問われることになります。

後ほど、この1年間の成果をご報告させて頂きますが、本年1年も使用権者様のご協力と、私共スタッフ一同の努力の結果、将来の霊園運営の為に更なる成果を上げることができました。

皆様にお約束しました通り、運営の財源としての主体となる年間管理料収入を着実に増やす努力を続けるべく、新たな納骨壇の設置を行いました。お陰様でその販売も既存納骨壇と併せて順調に推移しております。この1年間で170名近くの方々の新規ご購入も頂きました。

新たに得た利益を再投資する形で墓地・あるいは納骨壇・既存の設備の充実を計画し、当霊園が安定的に運営できる状況にもって行く計画を引き続き推進していく所存であります。

どうか今後も霊園の成長充実する様子を見守って下さいますようお願いします。本日は良い機会ですので、疑問点やご心配な点をお尋ね頂き、質問を賜り、私共に対して皆様方の忌憚のない意見やアドバイスを頂けたら幸いに存じます。

平成27年2月17日

公益財団法人新生田上霊園

理事長 黒瀬 敏弘


イベント写真
お問い合わせ
Q&A


ページトップへ